Thunderbird で大きい添付ファイルを送るとエラーになるのを解決した

先日、ラオス駐在のスタッフから「Windows の Thunderbird で、2ヵ月くらい前から大きい添付ファイルをつけると送信できなくなったんだけど」と聞きました。

普段1メガ以上の添付ファイルを送らないので気づきませんでしたが、ためしに5メガの添付ファイルを送ろうとしたところ、たしかにタイムアウト(timeout)的なメッセージがでて送れませんでした(バージョン3.1.5)。でも、以前は送れたような気がするんだけど…。

検索したところ、下記ページに解決策が載ってました。

それは、about:config の画面で network.tcp.sendbuffer の数字を16384などの小さい数字にすること。about:config の画面は、ツール→オプション→詳細→一般→設定エディタで表示されます。

これで効果てきめん、送信できるようになりました。これが最適解かどうかはわかりませんが、解決策のひとつということで、同じ症状にお困りの方はご参考までに。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中